2009年02月17日

窓立て2−デスクトップを3D空間に−

【お役立ちフリーソフト】窓立て2−デスクトップを3D空間に−

ウインドウズの画面表示を立体化したり、

大きさを変更できる常駐型のフリーソフトです。

立体化する方法は、ウインドウの右上にある立体化ボタンを推すだけです。

立体化したウインドウは、選択した状態で再度クリックする方法、

または、マススの右クリックで表示されるメニューから選択する方法で

通常表示に戻せます。

また、立体化したウインドウは半透明の状態で表示することもできます。

さらに、マウスの右クリックでのドラックや、

マウスのホィールでの操作で、

立体化されたウインドウの角度や奥行きを変更することもできます。

ダウンロードはこちらからどうぞ↓

http://www.ksky.ne.jp/~seahorse/mtate2/
タグ:窓立て2
posted by ねむ at 01:51| ウインドウズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。